ミランダ・カーに学ぶ英語のリズム

英語のリズム

こんにちは。水橋睦子です。

英語には
英語独特のリズムがあります。

日本語はタン タン タン・・・
という平坦なモノトーンだけど

英語は強弱がハッキリしていて
抑揚がある。

そして
大事なのが
区切り

英語は
ダダダダダダダダ・・・・・

とにかく速く話しているのではなく

ちゃんと区切りどころで
区切って
話しているんです。

例えば
こちらのミランダ・カーの動画↓

ミランダ・カー、ハッピーな毎日のための朝夜5つのルーティン。

「0:24」あたりの英語を
文字起こししてみると

こんな感じで
区切って話しているんです↓

I use   that        first time in the morning

as a little bit of a     ritual of like  taking care of myself

so I do    a meditation    when I first wake up

being      a busy mother

running   my own company

it really       sets the tone       for the rest of the day

it’s something       that I

really       rely on for many years

because       I’ve been meditating    since I was        18 years old

私はこの区切りのリズムを
「三拍子」
と言っています。

もちろん三拍子でないところも
ありますが

だいたい三拍子が
多いんですよね。

この区切りは
小さな意味のまとまり
(単位)

です。

つまり
私たちが英語を話すときも

なにも
長い1センテンスで
一気に言わなくても

小さな意味のまとまり(単位)
で言葉にしていくと
いいわけなんです。

ミランダの英語も

I use
that
first time in the morning

as a little bit of a
ritual of like
taking care of myself

と言葉に出していますよね。

日本語に置きかえると

「私は使う
朝一番の時間を

ちょっとした
~のような儀式(に)
自分を整える」

英語を聴き取るときも
話すときも

この
小さな意味のまとまり(単位)で
捉えていくといいんです。

そうすると
英語の聴き取りも
頭に入ってきやすくなるし

英語を話すときも
言葉に出していきやすく
なります。

それが
できるようになるためには

こういった動画を活用して
区切りどころを意識しながら

音声と一緒に
声に出して

何度も音読練習する
ことをおススメします。

ぜひ
何度もやってみてください。

英語の感覚
わかるようになります!

*****

体験英語コーチングでは

なぜ、あなたは英語が思うようにできないのか?
まずは、その一番の原因を特定します。

そのうえで、ほしい英語力を獲得するには
どうすればいいのか?

これに答える最適な学習プラン
作ることを目的にしています。

少数限定プログラムのため
ご希望の方はお急ぎください。

【残席1】期間限定特別応援価格

「体験英語コーチング」
英語に悩んでいる方は
今すぐこちらから↓↓↓

今すぐ申し込む!