「get have take」の使い分けって?②

ランチを食べる

こんにちは。水橋睦子です。

会話によく出てくる
会話の基本動詞ともいえる

get, have, take

ちょうど会話のトレーニング
に入ろうかという段階の
クライアントさんと

音声でやり取りしているんですが、
先日やり取りした英語も

・I got my teeth pulled out.
「歯を抜いてもらいました。」

・I haven’t had lunch yet.
「まだランチを食べていないんです。」

・I have no friends living in a foreign country.
「外国に住んでいる友人はいません。」

という具合に
get, haveが
出てきたんですよね。

それほど
会話によく使う

get, have, take

使い分けのヒントとして

まず
①単語の基本イメージや語源
からとらえる

そして
②具体的に例文で確認していく

ということを前回記事で
お伝えしました。

前回記事
「get have take」の使い分けって?①

前回記事の【have】「持っている」
に続いて

今回は【get】について
お伝えしていきます。

【get】
基本イメージは「得る、手に入れる」

例文

I got a letter from him.
「彼から手紙を受け取った」

Could you get me the file?
「そのファイルを取ってくれませんか」
「私のためにそのファイルを手に入れてくれませんか」

I didn’t get your point.
「あなたの言っていることがわかりませんでした」

I got the impression that he is honest.
「彼が正直者だという印象をうけました」

I’ve got a fever.
「熱があります」

I’ll get you back home.
「あなたを家まで送っていきますよ」
「家まで連れていきますよ」

I got angry.
「私は怒った」

It’s getting warmer day by day.
「日増しに暖かくなっています」

When did you get to know her?
「彼女とはいつ知り合いになったのですか」

She got home at six.
「彼女は6時に帰宅した」「家に到着した」

I got the train at eight.
「私は8時に電車に乗った」

いかがですか?

どれも日常使いのものばかりで

既にあなたが
よく使っている用例のものも
あったのではないでしょうか?

次回は
【take】について
お伝えしていきます。

takeも
昨日の他のクライアントさんとの
やりとりで出てきていました↓

Google map takes me to the place.
「グーグル地図をみて
その場所へたどり着きました」

このtakeは「連れていく」
という意味ですね。

続きはまた
次回に。

*****

体験英語コーチングでは

なぜ、あなたは英語が思うようにできないのか?
まずは、その一番の原因を特定します。

そのうえで、ほしい英語力を獲得するには
どうすればいいのか?

これに答える最適な学習プラン
作ることを目的にしています。

少数限定プログラムのため
ご希望の方はお急ぎください。

【残席1】期間限定特別応援価格

「体験英語コーチング」
英語に悩んでいる方は
今すぐこちらから↓↓↓

今すぐ申し込む!